2010年 01月 28日
"iPad"! Appleのタブレット端末がついに登場
前回お伝えしたiPad予告通りタブレットでましたね。
iPhoneとMacBookのあいだにある溝を埋めるのがiPadだそうです。
でもブックリーダーなどにはいいですが、微妙な位置かも( 汗…
しかしスゴいです、この人、ひと、ヒト。
f0163217_16220041.jpg
f0163217_16220302.jpg
f0163217_16220582.jpg
f0163217_16220761.jpg
f0163217_16221086.jpg
 米アップルは27日、ウェブ閲覧、メール、ゲームなどが楽しめるタッチスクリーンを備えた端末「iPad」を発表した。

 「iPad」は、9.7インチのLEDバックライトディスプレイを備えており、ディスプレイの視野角は178度。クリアな映像を楽しみながら、直接ディスプレイにタッチして、写真や動画、音楽を楽しんだり、メールを書いたり、ゲームをプレイするなどの操作が可能となっている。

iPadの厚みは0.5インチ(1.27センチメートル)で、重さは680グラム
ディスプレイは縦でも横でも自由に表示を切り替えられる

 iPad では、iPhoneやiPod touche向けのアプリのほとんどが動作するが、アップルはiPadのためにいくつかの新しいアプリケーションを用意している。新しいiBookアプリでは、このアプリを使って電子ブックを閲覧したり、iBooksotreから手軽にコンテンツ購入が可能となっている。

 また、iPad には2つのバージョンがあり、ひとつはWi-Fiのみ、もうひとつはWi-Fiと3Gの両方が利用できる。3月後半に世界発売されるWi-Fiモデルの価格は、16GBモデルは499ドル、32GBモデルは599ドル、64GBモデルは699ドル。また、Wi-Fi+3Gモデルは米国といくつかの国で4月に出荷され、16GBモデルの価格は629ドル、32GBモデルは729ドル、64GBモデルは829ドルとなっている。
詳しくは、、
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1001/28/news034.html
[PR]

by roomcarrera | 2010-01-28 04:12 | Apple&iPhone | Comments(0)


<< 野菜畑にて、      Ferrari 458 ITA... >>